香川真司28歳の誕生日を親友ギュンドアンが祝福!

シェアする

香川の誕生日をギュンドアンが祝福!

ブンデスリーガ、ボルシア・ドルトムントに所属する香川真司選手が3月17日に28歳の誕生日を迎えました。

この記念すべき日に香川選手の「親友」として知られるドイツ代表イルカイ・ギュンドアン選手がSNSに祝福のメッセージを投稿して話題になっています。

これはいつ頃の写真でしょうか?現在ギュンドアン選手はイングランド、プレミアリーグのマンチェスター・シティでプレイしています。所属チームが変わってもこうして誕生日を祝福してくれるなんて本当に仲が良いようですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

香川選手とギュンドアン選手の仲の良さ

香川選手とギュンドアン選手はドルトムントのチームメイトだったときから本当に仲が良く、広報VTRに二人で登場する機会も何度かありました。

二人が仲良くなったきかっかけは住んでいるマンションが同じだったときだそう。

当時香川さんは免停処分を受けていて練習場に通うための手段がなく、ギュンドアン選手の車に一緒に乗って練習に通っていたそうです。そのときにコミュニケーションを取って仲良くなり、次第に一緒に食事を摂るようになるなど仲を深めていきました。

日本代表の試合を観戦したことも・・・

ちなみに日本を訪れた際に香川選手のユニフォームを着て日本代表の試合を観戦していたこともあります。

これは相当ですねw

香川選手とギュンドアン選手はプライベートだけでなくピッチ上でも非常に相性が良く、ギュンドアン選手が後方から送ったパスを香川選手が受けてチャンスを作るということは何度もありましたし、ギュンドアン選手のゴールをアシストしたこともあります。

現在ギュンドアン選手は負傷で長期離脱を強いられていますが、香川選手は「またピッチで会えるときを楽しみにしている」とメッセージを送っています。

好調の香川、W杯最終予選も期待

香川選手は2016-2017シーズンでは新加入選手の台頭などもあってあまり出場機会は得られていませんでしたが、2月、3月に入って出場機会が増え、チャンスを作ってアシストを記録するなど徐々に復調の気配を見せています。

クラブと日本代表ではやっているサッカーの種類も違うので中々切り替えが難しいとは思いますが、キャプテン長谷部誠選手の離脱や試合勘に欠ける選手が多いなど問題をたくさん抱えている今回の日本代表では攻撃の重要なカードになると思うので活躍を期待したいですね。

日本代表は3月23日にアウェーでUAEと、28日にホームでタイと対戦する予定です。